成功の秘訣は先見の明?先見の明がある人の成功例を解説

silhouette of plant during sunset デイジー

今回は先見の明がある人の成功例を解説します。

先見の明がある人の成功例

YouTuber

今では多くの人が知ることになったYouTuber。

例えばHIKAKINのことは多くの人が知っているでしょう。

HIKAKINがYouTubeを始めたのはYouTubeが一般になる前。

そんなころから始めていたからこそ登録者1000万人を超えるYouTuberになったと言えるのです。

YouTubeに可能性を感じ誰も知らない頃からYouTubeを始めていた。

まさにHIKAKINは先見の明があったと言えるでしょう。

携帯電話

日本人のほとんどがもっている携帯電話。

ですが携帯電話が登場した当時は肩にかけるタイプの巨大なショルダーフォンでした。

本体価格は20万円以上で月額費用も約3万円とかなり高額。

一体誰がこんなものを使うのか?と思われていた携帯電話。

携帯会社は携帯電話を世間に広めるために携帯電話の代理店を募集します。

その代理店になるにはただお金を払えば良かっただけです。

 

当時は全く普及していなかった携帯電話。

特別な審査などあるはずもなく誰でも簡単にお金さえ払えばなることができました。

よくネット上の都市伝説として芸能人が携帯電話の代理店の資格を持っていると言われていますが、、、

芸能人ではない一般人でも当時は簡単に代理店の資格を得ることができたのです。

 

それから月日が経ち日本人のほとんどが携帯電話を所有するまでに広まりました。

携帯電話の代理店の資格を持っている人には毎月莫大なお金が振り込まれるように。

対象は日本人のほとんどですからその額も莫大になります。

そして実際に携帯電話の代理店の資格を持っている人はいます。

その人がやったことと言えば携帯電話の将来を可能性を感じて投資したこと。

携帯電話という新しいものに対して先見の明があったこと。

そのわずかな差が後の人生を大きく変えるようになるのです。

ビットコイン

世界で最も使われている暗号通貨のビットコイン。

ビットコインが登場したのは2008年。

当時は全く価値がないただのデータでした。

 

ですが2016年11月には1ビットコインの価格は8万円に。

1年後の2017年11月には100万円を突破。

さらに12月には200万円を超えるほど急騰します。

また2021年11月には700万円を突破しました。

その急騰ぶりが注目を集めて広く知られるようになったビットコイン。

ビットコインの取引を行い莫大な資産を得た億り人という言葉も登場しました。

 

2016年と言えばほんの数年前。

当時は簡単にビットコインを買うことができました。

多くの人は「こんなデジタルデータなんて何に使うの?」と思ってビットコインは買わなかったと思います。

でも1年後にはその価値が20倍になるという話が実際にビットコインではあったのです。

さらに5年放置しておけば約100倍になりました。

当時ビットコインを手に入れていた人は暗号通貨という新しいテクノロジーに対して先見の明があった人。

その先見の明があったからこそ暗号通貨のブームに上手に乗ることができたのです。

 

他の人よりも早く始める。

そうすることでわずかな労力で莫大なリターンが得られる場合があります。

先見の明があるかどうかはちょっとした違いです。

新しいことに対してちょっと勇気を持って取り組んでみる。

それだけで人生を切り開くだけの大きな力を得られるのです。

ちょっとした先見の明を持ってみることも良いでしょう。

あくまで個人の主観にはなりますが私はD.AI.SYが次の可能性ではないかと考えています。

わからないことがありましたらご相談を!

D.AI.SYは分散型クラウドファンディングプロジェクト。D.AI.SYについては『D.AI.SYとは?』の記事をご覧ください。
EndotechはAIシステムの開発を専門とするイスラエル発のAI開発企業。Endotechは暗号通貨取引所のバイナンスが主催するブローカーアワードでEndotechがスーパーアワードに選出されました。Endotechについては『Endotech(エンドテック)とは?イスラエル発のAIテクノロジー会社』の記事をご覧ください。
アンナ・ベッカー博士はEndotech社のCEOです。アンナ・ベッカー博士については『アンナ・ベッカー博士』の記事をご覧ください。
ビットポイントに登録する方法については『ビットポイントの始め方を徹底解説』の記事をご覧ください。
D.AI.SYプロジェクトに参加するためにはTronLinkが必要です。D.AI.SYに登録する方法は『D.AI.SY(デイジー)に登録する方法』の記事でご確認ください。
TronLinkを新しく作る方法は『TronLinkの新規作成と設定方法を徹底解説』の記事をご覧ください。
TronLinkは事前のバックアップ方法としてバックアッププライベートキーを管理しておく必要があります。TronLinkをバックアップする方法は『TronLinkをバックアップする方法』の記事で解説しています。
スワップとはある暗号通貨を別の暗号通貨に変換すること。TronLinkでスワップする方法は『TronLinkでスワップする方法』の記事をご覧ください。
TronLinkは他の端末に情報を移動させることができます。他の端末にTronLinkを移動させる方法は『他の端末にTronLinkを移動させる方法』の記事をご覧ください。
D.AI.SYのティアをアップグレードすることもできます。D.AI.SYのティアをアップグレードする方法は『D.AI.SYのティアをアップグレードする方法を解説』の記事をご覧ください。
D.AI.SYには様々な報酬プランがあります。D.AI.SYの報酬プランについては『D.AI.SYの報酬プランの種類』の記事をご覧ください。
D.AI.SYのURLは『D.AI.SYのURL一覧』の記事をご覧ください。
D.AI.SYは関連する知識がなくても大丈夫です。定期的にD.AI.SYに関する勉強会も実施しています。D.AI.SYに必要な基本知識については『D.AI.SYを理解するために必要な基礎知識』の記事をご覧ください。
他のよくある質問は『よくあるご質問』の記事を参考にしてください。

LINEにご登録いただいた方にD.AI.SYのことがわかる『D.AI.SYコンプリートガイド』を無料でプレゼントしています。

プレゼントが欲しい方は『D.AI.SYインフォメーションLINE』をご登録ください。

LINEではD.AI.SYの最新情報やウェビナーなどのお得情報も発信しています。

下記ボタンをクリックして友達追加を!
\無料でプレゼントをゲット!!/

友だち追加

 

 

タイトルとURLをコピーしました