Endotechがすごい理由を考えてみた

デイジー
記事内に広告が含まれています。

今回はEndotechがすごい理由を考えてみました。

今すぐTronLinkをダウンロード! Limitlessの参加にはTronlinkのアプリが必要です。下記ボタンをクリックしてアプリを無料ダウンロード!

Tronlink: TRX & BTT Wallet

Tronlink: TRX & BTT Wallet

無料posted withアプリーチ

アフィリエイトリンクも必要です。下記の『リンクをコピー』してTronLinkの検索窓に貼り付けてください。
https://iamlimitless.io/ref/ryo0417

スポンサーリンク

Endotechがすごい理由

アンナ・ベッカー博士が技術に精通

EndotechはAIシステムの開発を専門とするイスラエル発のAI開発企業。

Endotechについては『Endotech』の記事をご覧ください。

 

そしてアンナ・ベッカー博士はEndotechのCEOです。

彼女は有名なテクニオン大学でコンピュータサイエンスの修士号とAIの博士号を取得しています。

つまり企業のトップが技術に精通しているのです。

アンナ・ベッカー博士については『アンナ・ベッカー(Anna Becker)博士とは?』の記事をご覧ください。

 

世界の長者番付にはある職種が多いことをご存知でしょうか?

イーロン・マスクテスラ
ジェフ・ベゾスアマゾン
ビル・ゲイツマイクロソフト
ラリー・ペイジグーグル
セルゲイ・ブリングーグル
ラリー・エリソンオラクル
マーク・ザッカー・バーグフェイスブック

彼らはプログラマー出身の経営者。

一代で財を成した大富豪のうち半数以上がプログラマーなのです。

 

プログラマーであるため当然技術にも精通しています。

技術に精通しているためトップダウン的に製品を提供すること可能です。

また話の整合性や詐欺まで見破りやすくなります。

技術に精通していないと適当なプログラマーに言いように扱われる経営者もよくいますからね。

アンナ・ベッカー博士が技術に精通しているのはEndotechがすごい理由と言えます。

アンナ・ベッカー博士が国際紛争委員会に任命

アンナ・ベッカー博士は法令順守の分野での豊富な経験により金融委員会の紛争解決委員会にも任命されたことがあります。

Financial Commission Appoints Dr. Anna Becker to its Dispute Resolution Committee (DRC)|The Financial Commission

そもそも身元不明な人間が紛争解決委員会に任命されるでしょうか?

もし適当な人間を任命してしまうと紛争解決委員会の信頼にも傷をつけることになってしまいます。

アンナ・ベッカー博士が紛争解決委員会に任命されたことは信頼度のアップになりますね。

クオンツを採用

Endotechは世界中の優秀なクオンツの採用に力を入れています。

クオンツは高度な金融工学の手法を使って市場動向に対し予測行う専門家のこと。

そんなクオンツ達の力を使ってAI開発を行っているのです。

クオンツについては『クオンツ』の記事をご覧ください。

ブルジュハリファに広告を掲載

D.AI.SYのドバイイベントにてブルジュ・ハリファに広告を出しました。

ブルジュ・ハリファは国の建物。

そんなブルジュ・ハリファに広告を出すには厳正な調査があります。

ブルジュ・ハリファへの広告は誰でもお金さえ払えば出せるものでもないのです。

しっかりとした会社でないと広告は出せません。

そんなブルジュ・ハリファに広告を出すことができたEndotechは国が認めるしっかりとした会社と言えます。

仮想通貨業界は現状かなりの問題を抱えた業界というのは言うまでもないでしょう。

詐欺も横行しています。

そんな業界の中でもEndotechは十分に信用ができる会社なのではないでしょうか?

わからないことがありましたらご相談を!


D.AI.SYは分散型支援プロジェクト。D.AI.SYについては『D.AI.SYとは?』の記事をご覧ください。
EndotechはAIシステムの開発を専門とするイスラエル発のAI開発企業。Endotechは暗号通貨取引所のバイナンスが主催するブローカーアワードでEndotechがスーパーアワードに選出されました。Endotechについては『Endotech(エンドテック)とは?イスラエル発のAIテクノロジー会社』の記事をご覧ください。
アンナ・ベッカー博士はEndotech社のCEOです。アンナ・ベッカー博士については『アンナ・ベッカー博士』の記事をご覧ください。
ビットポイントに登録する方法については『ビットポイントの始め方を徹底解説』の記事をご覧ください。
D.AI.SYプロジェクトに参加するためにはTronLinkが必要です。D.AI.SYに登録する方法は『D.AI.SY(デイジー)に登録する方法』の記事でご確認ください。
TronLinkを新しく作る方法は『TronLinkの新規作成と設定方法を徹底解説』の記事をご覧ください。
TronLinkは事前のバックアップ方法としてバックアッププライベートキーを管理しておく必要があります。TronLinkをバックアップする方法は『TronLinkをバックアップする方法』の記事で解説しています。
スワップとはある暗号通貨を別の暗号通貨に変換すること。TronLinkでスワップする方法は『TronLinkでスワップする方法』の記事をご覧ください。
TronLinkは他の端末に情報を移動させることができます。他の端末にTronLinkを移動させる方法は『他の端末にTronLinkを移動させる方法』の記事をご覧ください。
D.AI.SYのティアをアップグレードすることもできます。D.AI.SYのティアをアップグレードする方法は『D.AI.SYのティアをアップグレードする方法を解説』の記事をご覧ください。
D.AI.SYにログインをする方法は『D.AI.SYにログインをする方法』の記事をご覧ください。
バックオフィスの使い方については『D.AI.SYのバックオフィスの使い方』の記事をご覧ください。
開発益を引き出す方法は『D.AI.SYから開発益を引き出す方法』の記事をご覧ください。
D.AI.SYの過去の実績は『D.AI.SY AI開発の過去の実績』の記事をご覧ください。
D.AI.SYのURLは『D.AI.SYのURL一覧』の記事をご覧ください。
D.AI.SYは関連する知識がなくても大丈夫です。定期的にD.AI.SYに関する勉強会も実施しています。D.AI.SYに必要な基本知識については『D.AI.SYを理解するために必要な基礎知識』の記事をご覧ください。
他のよくある質問は『よくあるご質問』の記事を参考にしてください。

LINEではD.AI.SYの最新情報やウェビナーなどのお得情報も発信しています。

下記ボタンをクリックして友達追加を!
\無料でプレゼントをゲット!!/

友だち追加

今すぐTronLinkをダウンロード! Limitlessの参加にはTronlinkのアプリが必要です。下記ボタンをクリックしてアプリを無料ダウンロード!

Tronlink: TRX & BTT Wallet

Tronlink: TRX & BTT Wallet

無料posted withアプリーチ

アフィリエイトリンクも必要です。下記の『リンクをコピー』してTronLinkの検索窓に貼り付けてください。
https://iamlimitless.io/ref/ryo0417

タイトルとURLをコピーしました