Endotech(エンドテック)とは?イスラエル発のAIテクノロジー会社

デイジー

Endotechってどんな会社なの?

あなたはEndotechというAIテクノロジー会社をご存知でしょうか?

日本人のほとんどは知らないと会社だと思います。

ですがAI金融の分野では非常に注目を集めている会社なのです。

今回はEndotechについてご紹介します。

Endotech(エンドテック)とは?

EndotechはAIシステムの開発を専門とするイスラエル発のAI開発企業。

D.AI.SYプロジェクトの最初のテクノロジーパートナーです。

ライセンスを持った金融機関にEndotechが開発したAI取引システムを提供しています。

EndotechのCEOはアンナ・ベッカー博士。

アンナ・ベッカー博士については『アンナ・ベッカー(Anna Becker)博士とは?』の記事をご覧ください。

 

アメリカのニューヨークに拠点を構える暗号通貨取引所GEMINIの公式パートナーとしてEndotechが選出。

この話題はYahooファイナンスでも取り上げられています。

Gemini Supports Endotech.IO for Institutional Crypto Automation|Yahoo!finace

 

Endotechは世界4大会計事務所のひとつでもあるErnst & Young(アーンスト・アンド・ヤング)の監査を受けている最中です。

この監査を通過することでEndotechは世界的にも信用できる会社として認められることでしょう。

AI金融業界で非常に注目を集めているのがEndotechなのです。

Endotechの運用実績

Endotechの実際のAI運用実績を見ていきます。

下記はEndotechが機関投資家向けに暗号通貨を運用したものとなります(2018年から2020年)。

2018年はビットコインが暴落して長らく上昇しなかった時です。

そんな状況にも関わらず年間平均814.2%、累積で2,239%増という結果となりました。

 

Endotechが個人向けに暗号通貨を運用した結果も公開されています。

Endotechの運用実績はこちら

長い期間に渡って好調な運用結果が出ていることが確認できます。

ただしあくまで過去の運用実績となります。

将来の結果を保証するものではないことだけご理解ください。

わからないことがありましたらご相談を!

「暗号通過なんてよくわからない。。。」

そんな方のためにD.AI.SYでよくある質問を『よくあるご質問』にまとめていますので参考にしてください。

またLineメッセージを使った相談も受け付けています。

わからないことがありましたら『D.AI.SYインフォメーションLINE』にまでご相談ください。

D.AI.SYの新しい情報やウェビナーなどの情報もこちらのLINEから発信しています。

わからないことやお困りごとがありましたら下記ボタンをクリックして友達追加を!

友だち追加

Endotechのまとめ

今回はEndotechについてご紹介しました。

Endotechはアンナ・ベッカー博士が率いるAIテクノロジー企業です。

現在AI金融の分野で非常に注目を集めている会社となります。

金融分野にもAIという大きな波が訪れています。

「AIやテクノロジーはわからない…」とすぐにシャットダウンせずに新しい時代を切り開く企業にも着目してみてはどうでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました