【保存版】TronLinkの新規作成を徹底解説

デイジー

TronLinkのアカウントってどうやって作ればいいの?

英語だからちょっと不安、、、

TronLinkは日本語ではなく英語のアプリ。

画面に英語しか出なくて操作に不安を覚えている人も多いかと思います。

今回は「暗号通貨を全く触ったことがない!」という人でも簡単に理解できるように画像をたくさん載せてみました。

初めての方でもひとりで作成できるかと思います。

今回はTronLinkの新規作成と設定方法を完全解説します。

今回の内容は動画でも解説しています。

他の内容について動画を配信しているのでぜひチャンネル登録して他の動画もご覧ください。

スポンサーリンク

TronLinkの新規作成と設定方法を徹底解説

TronLinkの新規作成と設定方法は次の通り

アプリをダウンロード

TronLinkウォレットの作成

TRX以外の通貨の追加

表示通貨の変更

それぞれ詳しく説明します。

アプリをダウンロード

まずはTronLinkウォレットのアプリをダウンロードします。

iOSをお使いの方は下記のボタンをクリックしてください。

App Storeでダウンロード

Androidをお使いの方は下記のボタンをクリックしてください。

Google Play で手に入れよう

Tronlinkウォレットの作成

アプリのダウンロードができたらTronLinkウォレットを新規作成していきます。

『Create Wallet』をクリックします。

規約が出てきますので下までスクロールして『Accept』をクリックします。

ウォレットの情報を入力します。

ウォレットの名前を変更しましょう。

ウォレットネームに表示されている文字をクリックします(デフォルトではWalletが表示)。

「×」をクリックしてウォレットネームを消します。

ウォレットネームには任意の名前をつけましょう。

ただし1~14文字の英数字で入力します。

ウォレットネームが変更出来たら「Done」をクリックします。

『Set a Password』にパスワードを入力します。

パスワードは大文字、小文字、数字の組み合わせで8文字以上。

またパスワードには下記の文字が必要となります。

半角大文字1文字以上

半角小文字1文字以上

半角数字1文字以上

合計8文字以上を入力すると全てのチェック項目が緑色になります。

先ほど入力したパスワードを『Reenter Password』に再度入力します。

ウォレットネームとパスワードが入力できたら『Create Wallet』をクリック。

『Back up Now』をクリックします。

『Back Up』をクリックします。

『View Mnemonic』をクリックします。

画面に12個の英単語が表示されます。

今回表示しているのはあくまでサンプルなのでお使いのスマホには違う文字列が表示されることになります。

この番号と単語を保存しておいてください。

携帯が壊れたり紛失した場合でもパスワードとこの秘密鍵があれば復元できます。

忘れずに12個の単語をメモして保管してください。

保存ができたら『Already Backed Up』をクリックします。

単語の入力を3回します。

求められた番号と同じ単語を下のところから選びます。

この場合だと番号は10なので下から同じ単語を選び『material』をクリック。

『Next Step』をクリックします。

2回目を入力します。

この場合だと番号は6なので下から同じ単語を選び『kingdom』をクリック。

『Next Step』をクリックします。

3回目を入力します。

この場合だと番号は8なので下から同じ単語を選び『fiscal』をクリック。

『Done』をクリックします。

これでTronLinkウォレットが完成しました。

TronLinkウォレットが完成したら忘れないうちにバックアップの設定も行っておきましょう。

TronLinkをバックアップする方法については『TronLinkをバックアップする方法』の記事をご確認ください。

初期設定が完了したら次はD.AI.SY(デイジー)に登録しましょう。

D.AI.SY(デイジー)の登録方法は『D.AI.SY(デイジー)に登録する方法』の記事をご確認ください。

わからないことがありましたらご相談を!

D.AI.SYは分散型クラウドファンディングプロジェクト。D.AI.SYについては『D.AI.SYとは?』の記事をご覧ください。
EndotechはAIシステムの開発を専門とするイスラエル発のAI開発企業。Endotechは暗号通貨取引所のバイナンスが主催するブローカーアワードでEndotechがスーパーアワードに選出されました。Endotechについては『Endotech(エンドテック)とは?イスラエル発のAIテクノロジー会社』の記事をご覧ください。
アンナ・ベッカー博士はEndotech社のCEOです。アンナ・ベッカー博士については『アンナ・ベッカー博士』の記事をご覧ください。
ビットポイントに登録する方法については『ビットポイントの始め方を徹底解説』の記事をご覧ください。
D.AI.SYプロジェクトに参加するためにはTronLinkが必要です。D.AI.SYに登録する方法は『D.AI.SY(デイジー)に登録する方法』の記事でご確認ください。
TronLinkを新しく作る方法は『TronLinkの新規作成と設定方法を徹底解説』の記事をご覧ください。
TronLinkは事前のバックアップ方法としてバックアッププライベートキーを管理しておく必要があります。TronLinkをバックアップする方法は『TronLinkをバックアップする方法』の記事で解説しています。
スワップとはある暗号通貨を別の暗号通貨に変換すること。TronLinkでスワップする方法は『TronLinkでスワップする方法』の記事をご覧ください。
TronLinkは他の端末に情報を移動させることができます。他の端末にTronLinkを移動させる方法は『他の端末にTronLinkを移動させる方法』の記事をご覧ください。
D.AI.SYのティアをアップグレードすることもできます。D.AI.SYのティアをアップグレードする方法は『D.AI.SYのティアをアップグレードする方法を解説』の記事をご覧ください。
D.AI.SYにログインをする方法は『D.AI.SYにログインをする方法』の記事をご覧ください。
バックオフィスの使い方については『D.AI.SYのバックオフィスの使い方』の記事をご覧ください。
開発益を引き出す方法は『D.AI.SYから開発益を引き出す方法』の記事をご覧ください。
D.AI.SYには様々な報酬プランがあります。D.AI.SYの報酬プランについては『D.AI.SYの報酬プランの種類』の記事をご覧ください。
D.AI.SYの過去の実績は『D.AI.SY AI開発の過去の実績』の記事をご覧ください。
D.AI.SYのURLは『D.AI.SYのURL一覧』の記事をご覧ください。
D.AI.SYは関連する知識がなくても大丈夫です。定期的にD.AI.SYに関する勉強会も実施しています。D.AI.SYに必要な基本知識については『D.AI.SYを理解するために必要な基礎知識』の記事をご覧ください。
他のよくある質問は『よくあるご質問』の記事を参考にしてください。

LINEにご登録いただいた方にD.AI.SYのことがわかる『D.AI.SYスタートアップガイド』を無料でプレゼントしています。

プレゼントが欲しい方は『D.AI.SYインフォメーションLINE』をご登録ください。

LINEではD.AI.SYの最新情報やウェビナーなどのお得情報も発信しています。

下記ボタンをクリックして友達追加を!
\無料でプレゼントをゲット!!/

友だち追加

TronLinkの新規作成と設定方法を徹底解説のまとめ

今回はTronLinkの新規作成と設定方法を完全解説しました。

パスワードと秘密鍵とバックアップキーワードは必ず厳重に保管してください。

TronLinkをバックアップする方法については『TronLinkをバックアップする方法』の記事にまとめていますので今すぐ行うことをオススメします。

これさえなくさなければ携帯端末に何かあった時でも必ず復元することが出来ます。

なので他人には絶対に渡さないように!!

Tronlinkウォレットはあなたのお財布で銀行口座のようなものです。

セキュリティをしっかりして資産を守りましょう。

タイトルとURLをコピーしました